夫に内緒で借りやすいレディースローンランキング

 公開日

お金で顔を隠す女性
前回は、「在籍確認なしランキング」をご紹介し、職場バレを回避したい方向けのお話をしました。

そこで、今回は「夫に内緒で借りやすいレディースローンランキング」とし、家族バレを回避したい人向けのお話をしたいと思います!

夫に内緒で借りるならここ!レディースローンランキング

ranking-no1セブン銀行カードローン

夫に内緒でお金を借りるなら、もうセブン銀行カードローン以上の存在はいない!と言っても過言ではない!

このカードローンを見つけた瞬間に、「一刻も早くウチのサイトに来てくれる奥様方にお知らせしなければ!」と思って、急いで詳細ページに追加したぐらいの超優等生商品です。優等生過ぎて、2位から下はもうほぼオマケみたいなものです。セブン銀行カードローンの審査に通らなかった場合の、「補欠合格」ぐらいの扱いで構いません。女性特化サービスは特にないので、厳密にはレディースローンに分類出来ないのですが、そんなことふっ飛ばしてでも、夫に内緒にしたい方に絶対役立つと思ってランクインさせました。

何でこんなに絶賛しているかと言えば、理由は3つあります。

1つ目は、「電話連絡なし」という点。在籍確認の電話はもちろん、他社なら申し込み内容確認という名目で、必ず一回は電話が掛かって来るのですがそれも無し(※申し込み内容に不備・不明点があった場合などには掛かって来る可能性はあります)。

2つ目は、「郵送物なし」という点。セブン銀行カードローンの場合、利用の際にはセブン銀行の口座開設が必須なのですが、それに伴う郵送物は回避出来ません。といっても、送られてくるのはキャッシュカードと、口座開設に伴う利用規約といった類の物です。万が一ご家族に見られても大丈夫。もちろん、カードローンに申し込んだ後も、契約書や利用明細といった物が送られてくることはありません。

3つ目は、「キャッシュカードをそのまま使える」という点。他社だとローン用カードを、解約するまで持っていないといけません。「◯◯銀行ローンカード」とか「LOAN CARD」とかバッチリ書いてあるカードを持っていないといけないのは、夫に内緒で借りたい人には辛いし怖いですよね。その点、ただのキャッシュカードなら怪しまれることもありませんし、お財布の中に入れっぱなしでも問題ありません。

この3つが揃っているところは他社では見かけません。ナンバーワンであり、オンリーワンと言っても過言ではないです(2017年現在の話です)。

>>併せて読みたい記事「レディースローンを夫に内緒で借りるコツ3点」

審査通過率も銀行カードローンの中ではかなり高いと評判なのですが、元々の商品設定で最高でも50万円までしか借りられないことだけはデメリットですね。

ranking-no2みずほMyWing「わたし応援ローン」

補欠合格、みずほMyWing「わたし応援ローン」です。2位にした理由は、やはりその知名度と、キャッシュカードがそのままローンカードになるという点。利用明細も送られて来ないのでなかなか優秀ではありますが、申込者の携帯や勤務先に確認電話が行く可能性は高いので大幅減点(勤務先にかける場合は、みずほ銀行であることはもちろん言いません)。

しかし、お財布の中に入ってて不自然ではない度で言えば、やはり日本を代表するメガバンクだけあって、そこだけはセブン銀行カードローンより勝っていますね。もし、今既に自分名義のみずほ銀行口座を持っていて、携帯や勤務先に電話が来ても問題ないのであれば、みずほMyWing「わたし応援ローン」もオススメです。金利もセブン銀行カードローンより1%ほど低いところも見逃せません。

ranking-no3プロミスレディースローン

補欠の補欠合格で、プロミスレディースローンも紹介しておきます。家族バレを気にする上で、消費者金融として知名度が高い会社は、もう存在そのものがリスクです。よって、出来れば使うことをオススメしたくないのですが、銀行カ系カードローンにはどうしても審査が通らないという人のために、消費者金融を1社ランクインさせました。

プロミスは消費者金融の中でも「WEB完結申し込み」が出来て、郵送物やローンカード無しで利用出来るので、他の消費者金融よりは家族バレ対策がしやすいと思います。ただ、本人確認のために自分の連絡先には電話がほぼ100%掛かってきます。犯罪の流れで悪用されてしまうことがある消費者金融は、「本人が、きちんと自分の意志で申し込んでいるのか?変な詐欺とかに引っかかってないか?」という確認を強くしてきます。よって、電話連絡だけは回避出来ない可能性が高いですね。

どうしても回避したいのであれば、無人契約機で手続きするしかありませんが、「プロミス」って書いてある看板の店に入っていくところを見られたら、どんな言い訳も通用しないでしょう。

借金バレしたくないならここは使っちゃ駄目!

  • りそなクイックカードローン:利用明細が自宅に毎月届く
  • 楽天銀行スーパーローン:在籍確認の際、社名を尋ねられたら「楽天銀行」と答えてしまう
  • イオン銀行カードローンBIG:審査に通らなかった場合、ハガキで結果が通知される

イオン銀行カードローンBIGは、現時点で「レディースローンNAVI」では紹介してないのですが、他所の情報サイトなどではよく紹介されている有名な商品なので、一応書いておきました。WEBで申し込んでも、何で申し込んでも、審査に落ちていると、数日後に自宅宛でハガキが届きます。もし、ご家族が、ペリペリ剥がすタイプのハガキも勝手に見てしまうことがある場合には、絶対に避けねばなりません!