レディースローンランキング~消費者金融編~

 公開日  更新日

借用書イメージ
消費者金融だけでレディースローンをランキング形式でまとめてみました。

即日融資しやすい、審査結果がすぐに分かるなどの総合要素でランク付けしています。

<消費者金融で借りるメリット>

  • 土日でもすぐに審査してくれる
  • 即日融資で借りやすい
  • 選択肢が多い

消費者金融だけで比較!レディースローンランキング

ranking-no1プロミス

審査通過率や店舗数などはアコムより劣るものの、サービスの全体的な品質としてはプロミスに軍配が上がりました。

WEB完結サービスを筆頭に、WEBシステムはアコムよりプロミスの方が使いやすいなと感じます。また、三井住友銀行か、ジャパンネット銀行のどちらかを持っていれば、24時間いつでもすぐ振り込んでくれるサービスも、1回きりじゃなく、ちょくちょくお金を借りる予定がある人には魅力的ではないでしょうか?長く使うのであればプロミスの方がオススメだと筆者は思います。5万~20万ぐらいの借り入れで、完済したら当面使う予定がないというのであれば、アコムでもプロミスでもどっちでも近い方で良いのですが。

ranking-no2アコム

店舗数と審査通過率では、プロミス以上の実績を持つアコムが2位です。顧客対応力でも評判が高いですね。プロミスはWEB力が高く、アコムは対人力が高いといった印象を持っています。お金を借りる上では、出来れば人に触れないまま手続きを済ませたいという人も少なくないかと思い、WEB力高いプロミスを1位にしました。ですが、色々質問したり相談したりしたい人であれば、アコムも1位にしたいくらいオススメです。

ranking-no3女性のためのノーローン

何度でも1週間無利息のノーローンが3位にランクインです。まとまった金額をドカッと借りるのであれば、プロミスかアコムの方が1ヶ月の無利息期間があるので適していますが、ちょっとのお金を、ちょくちょく借りるという予定ならば、ノーローンの方が最適です。ただ、即日融資をしてもらうには、レイクの無人契約機に行くしかなく、その設置店舗数はプロミス、アコムよりも少ないのが難点。金利は3社ともに大きな差はないので、いくら必要なのか、いつまでに必要なのかで考えてみると分かりやすいかと思います。

  • 10万円以上のまとまった金額を借りたい→アコムかプロミス
  • 必要なのは5万円前後の金額で、尚且つすぐに返せる目処がたっている→ノーローン
  • どうしても今日中に借りたい→アコム
  • 全ての手続きを自宅で済ませられ、郵送物もなしが良い→プロミス

ranking-no4レディースアイフル「SuLaLi」

カードデザインの可愛さで女性に人気のレディースアイフル「SuLaLi」は4位。

4位になった理由は3つあります。1つ目は、最高でも10万円までしか借りられないという点。2つ目は、申し込み時に顔写真を送らないといけないという点。3つ目は、他社で借り入れがあると利用できないという点です。

カードデザインから見ても若い女性をターゲットにしていることが分かるので、「今まで消費者金融等を利用したことがない若い女性」に向けた条件が多いなと感じますね。

レディースアイフル「SuLaLi」ではない、通常のアイフルのカードローン商品の方は、アコムやプロミスに並ぶ3番手ぐらいに位置づけ出来る優秀な商品です。ただレディースローンとして紹介出来る要素が特にないため、当サイトでは紹介していませんので、このランキングからは外しました。

消費者金融を即日融資しやすい度だけで比較したランキングはこちら>>「即日審査&即日融資対応レディースローンランキング」。

大手で借りるべきか否か

当「レディースローンNAVI」では、上で紹介している消費者金融以外にも多数の会社を掲載しています。そのほとんどが、いわゆる中小消費者金融と呼ばれる規模の物で、筆者もこのサイトを運営していなかれば、一生知ることのなかったであろう無名な会社もいくつかあります。

そんな中小消費者金融の一番の武器は、「大手よりも緩い審査」です。

「審査が甘いなら大手よりも中小消費者金融を利用する方が良いのでは?」という疑問をいただいたこともあります。

もし、あなたが過去に、何度も他社の借り入れの返済を滞納させたことがある、何ヶ月も滞納したままにした、自己破産や債務整理などを行った等といった、明らかに大手の審査には通らない理由があるのであれば、たしかに大手よりも中小消費者金融へ申し込む方が良いかもしれません。

しかし、そうではないのであれば大手に申し込んで見るべきだと思います。

大手消費者金融で借りるメリット

金利だけを見ると大手でも中小でも、そこまで大きな差があるわけではありません。しかし、金利に差が無いからこそ、だいたい同じような金利で発生する利息を払うのであれば、下記のようなメリットがある大手を利用すべきなのです。

  • スタッフへの教育レベルが高く、担当者による当たりハズレがほぼ無い
  • WEBシステムなどの品質が高い
  • コールセンターの営業時間が長く、緊急時に相談しやすい
  • 返済システムの完成度が高い

逆に言えばこれらのメリットを享受出来ない中小は、「大手より審査が通りやすい」ということだけが武器なのだと言っても過言ではありません。

飲食業界では、全国チェーン店より、地域密着の個人店の方が、料理やお酒の品質が良いということもあります。しかし、「お金」がモノを言う金融業界では資本力の高い大手に、中小が勝てる要素はほぼないと言っていいでしょう。

よって、よっぽどの事情が無い限りは大手を利用することをオススメします。