アコムレディースローン

 公開日  更新日

acom

2016年現在、すでにアコムから「レディースローン」はなくなっています!
●ここに注目!●
・今は女性専用ダイヤルがあるだけ
・今は普通のカードローンしかない

他のサイトではまだアコムレディースローンの情報が載っている所もあります。
しかし、それは古い情報がそのまま残ってしまっているだけですのでご注意ください。

このページでは「通常のアコムのカードローン」を紹介します。
そして、他社のレディースローンと比較してみます。

その上で「どんな人なら、他社レディースローンのメリットを投げ捨ててでも、アコムを使うと良いか?」を見ていきたいと思います。

概要一覧表

実質年率 借入額 審査にかかる時間 お金を受け取るまで
3%~18% 1万円~800万円 最短30分 最短当日
担保・保証人 専業主婦 パート・アルバイト 収入証明書の有無
不要 × 融資額50万円以上で必要※

【補足】
収入証明書は、アコム以外で借りていない人の場合は、50万円以上借りる場合のみ必要です。
ただし、他社でも借り入れがある場合、アコムとの借り入れ合計が100万円を超えると必要になります。
アコムでは30万円しか借りなくても、他社で70万円の借り入れがあると提出しなくてはいけません。

女性専用サービスについて

一応、過去にレディースローンがあった名残で、女性専用ダイヤルだけは残っています。

しかし、女性専用ダイヤルでも、夜間や混雑時には男性スタッフが対応することもあると明記されています。

「女性専用ダイヤルの意味とは…?」

そんな疑問が頭の中を駆け巡りますが、こんな見方も出来ます。

「80%位の確率で女性スタッフが対応してくれる女性専用ダイヤル」を置いてる消費者金融はアコムだけ!

ある意味、斬新です。

アコムの審査は通りやすい?

消費者金融は全体通して審査が通りやすいと言われていますが、その中でもアコムは特に通過率が高いと評判です。

「評判」って言われても、どこで誰が言ったものか分からないじゃない?

そう思った筆者は、ちょっとあちこちで調べてみました。その結果、アコムが、一番審査通過率が高い消費者金融であることを示すデータを発見しました。

アコムの成約率は50%以上!

2016年11月度新規申し込み者数、増加顧客数、成約率を、アコムが公式サイトで発表していましたので、一緒に見てみましょう。

  • 新規申し込み者数:42,551人
  • 増加顧客数:21,369人
  • 成約率50.2%

なんと、アコムでは成約率が50.2パーセント。2人に1人が審査に通っています!

消費者金融への申し込みには、自分が多重債務者だと分かっててそれでも申し込む人や、自己破産してから時間が経ったので、そろそろ借りられるかもと思って試しに申し込む人なども定期的に来ます。

そういった「ダメ元申し込み」もあることを考えると、初めての申し込みの人はもっと高確率で審査に通ると思います。

ちなみに、消費者金融TOP3であるプロミスは43.5%、アイフルは46.4%でした。なかなか50%の大台には乗れないので、50%台に一番乗りしたアコムは、消費者金融の中でも最も借りやすいと見ています。

銀行カードローンでは審査に通って契約出来た人の割合が20%台になってしまうことも珍しくありません。銀行カードローンに比べると、アコムは2倍通りやすいのです。

<出典>http://www.acom.co.jp/corp/ir_library/monthly_report/

アコムの審査は土日もやってます

アコムの審査は土日でも平日と同じように行われますので、最短30分ほどで審査結果を教えてもらえます。

銀行のように土日を挟むと翌営業日になることはありません。

増額審査はちょっとハードルが上がります

アコムに限らず、消費者金融での増額審査は難易度が高くなってしまいます。

何故なら、消費者金融は初回融資の時点で、「この人に貸せる最大額」を提示しているケースがほとんどだからです。

よって、初めて借りてから1年ぐらい経たないと増額は難しい思います。

1年経てば勤続年数によって年収が少し上がるなど、収入に変化があるからです。

また1年間きちんと利用して返済したという実績もあるので、それも後押し要素となるでしょう。

アコムのクレジットカードについて

アコムだけの特徴として、クレジットカードも発行をしているという点があります。消費者金融の中でクレジットカードを扱っているのはアコムだけですし、しかも即日でカードを発行出来るクレジットカードとして、人気を集めています。

このページをご覧の方の中には、「当面の生活を凌げればいいから、何も現金で借りることにこだわらなくてもいいかも?」という人もいらっしゃるかもしれないので、一応紹介しておきます。

まずアコムのこの公式ページ画面を見て、勘違いしないで欲しいのは、実質年率14.6%というのはあくまでショッピング枠の話です。

クレジットカードとカードローン一体型のカードの場合、「ショッピングなら14.6%、カードローンは18%」という風に2種類の金利設定がされます。

しかし、ショッピング枠の金利は14.6%というのは見逃せないポイントですね。

昨今、スーパーでもどこでもクレジットカードが使えます。当面の生活費(食費や生活用品の購入費)が欲しいだけなら、現金で借りないで、クレジットカード払いで済ませるといのも1つの手だと思います。

アコムならカードローンのみにしようが、クレカ一体型にしようが即日融資可能なので、「とりあえず今日食べるものにも困っている状態」の人でも大丈夫です。

>>今日中にお金が必要なら!「即日融資レディースローンランキング

ただし、注意したいことが3つあります。

1つ目は、ブランドがマスターカードしかないという点。VISAやJCBに比べると、使えないお店もままあります。お店に入る前に確認しましょう。

2つ目は、クレカ一体型のカードを発行出来る無人契約機の数は、通常の無人契約機よりも少ないということ。東京都内でも、1つの区に2~3箇所しかありませんので、電車に乗って移動しなくてはならない可能性が高いです。

3つ目は、クレジットカード単体ではあまり契約させてくれないということです。この話はちょっと長くなりそうなので、次の見出しでまとめてみます。

クレジットカード単体だと契約させてくれない?

全く契約させてくれないワケではありませんが、かなり渋られるというか、粘られることは覚悟しておいてください。

アコムとしては、もちろん新しいお客さんが増えてくれること自体とても嬉しいのですが、理想は、より金利が高いカードローンも契約してくれることです。

よって、「クレジットカードだけ作りたい」と言っても相当あれやこれや言って、カードローンも契約させようとしてきます。

その一例がこちら。

「カードローンとクレジットカードの審査は、別々に行います。だから、クレジットカードだけ審査に通ることもありますし、カードローンだけ通ることもあるし、両方通ることや両方落ちることも有り得ます。お急ぎのようなら、同じ時間で同時進行で審査させていただく方が、お待たせする時間も少なく済み、本日中にご入用というご希望にもお応えしやすくなると思います」

こんなこと言われたら、審査に通るかどうか不安な人は「…じゃあ、両方審査してください」って言っちゃいますよね。

消費者金融に申し込もうとしている人の大半は、自分が審査に通るかどうか、不安を抱えている人だって向こうも分かって攻めて来ます。

クレジットカード単体で作りたいという人は、確固たる決意を持って申し込みをするよう頑張ってください!

クレジットカード単体での申し込みは、WEB申し込み後に電話をしないといけない

実際にアコムの申し込み画面を見てもらうと分かるのですが、実はクレジットカード単体の申し込みって無いのです。

ひとまずクレカとカードローン一体型カードで申し込んでおいて、その後電話で「単体で申し込みたい」という旨を自分から伝えないといけません。

この方式からも「出来れば単体での申し込みは回避したい」というアコム側の必死な思いが伝わって来ますね。

しかし商品として存在している以上、それに申し込む権利はこちらにあるはずです。

繰り返しになりますが、クレカだけが欲しい場合は誘い文句に負けないよう頑張りましょう!

借りられる人・借りられない人

専業主婦・年金受給者は借りられる?

残念ながらアコムは消費者金融なので、法律的に専業主婦の方は利用が出来ません。配偶者貸付も、アコムでは対応していません。

年金受給者の方の場合は、年齢制限に引っかからなければ利用OKです。

ただ、年金を貰っている以外に、何か毎月収入を得ている場合に限りますので、その点だけは要注意ですね。

内定が出ている学生は?アルバイト扱い?正社員扱い?

「現在大学4年生で、既に内定を貰えている方の場合は?」という質問があったので念のため書いておきます。

その場合は、あくまで大学生扱いで、アルバイトか何かで収入を得ていないと利用出来ません。

内定先の電話番号などは絶対に書かないようにしましょう。

内定はあくまでまだ「約束」くらいで、「契約」はしていない状態です。

水商売は審査に通る?

収入と勤続月数によっては、審査に通る可能性があります。

収入によってはといっても、別に何百万も稼いでいる必要はありません。

ごく普通に生活して返済も出来そうだと思える額ならOKです。

目安としては、一人暮らしなら月に20万円前後あれば十分でしょう。

ただしキャバ嬢・風俗嬢・ホストの場合は、ほぼ100%お店に在籍確認が行きます。

申し込みの際、可能なら自分の源氏名を伝えておくと安心です。

ちなみに「安定して稼いでいること」が審査に通る最大の鍵なので、体入ばかりじゃ駄目ですよ。

日雇いアルバイトはアコムで借りられる?

ティッシュ配りから工事現場系まで、近年様々な日雇いアルバイト・日払いアルバイトがありますが、残念ながらどちらも「安定した収入」とは見られないため、アコムで借りることは難しいでしょう。

自営業は審査に通る?

アコムには「ビジネスサポートカードローン」という個人事業主向けのサービスがあります。

こちらも申し込みの時間によっては即日利用可能ですので、お急ぎの場合でも安心です。

用意する書類も、運転免許証等の本人確認書類と、直近1期分の確定申告書B(写し)があればOKなので、一般的な個人事業主向けローンよりかなり簡易的です。

もちろん担保も保証人も不要です。

アコムの金利について

金利だけは、アコムの強みと言えるポイントがあります。

アコムは初回でも、10万円ぐらいの少額融資でも、最高金利となるとは限らないというポイントです。

他の消費者金融では、たいていは初回申し込みは利用実績がないので最高金利に設定されがちです。(最高金利とは、その商品に設定されている金利の中で、一番高い金利のことを指します)

もしくは借りる額によって枠が決まっているところもあります。30万円18%ならいくら、50万円未満なら17%…という風に、多く借りてくれる人の方が優遇される傾向にあります。

その点、アコムはあくまで審査の結果次第です。10万円しか借りない人でも15%くらいの金利になる可能性もあります。

15%なら銀行カードローンと遜色ない金利です。(銀行カードローンの最高金利は14.5%~14.7%くらい)

審査の通りやすさなどを考えると、一旦アコムで申し込んで、金利がいくらになるのか確認してからでも良いかもしれません。

申し込みフローについて

アコムの申し込み方法は多岐に渡ります。

まず、即日融資を希望するか否かで大きく変わってきます。

即日融資を希望する場合

即日融資を希望する場合でも、今が14時より前か後か、アコムの店舗への来店が可能かどうかで話が異なります。

14時より前で、アコムの店舗に来店出来ない場合
  1. WEBか電話から審査申し込みをする
  2. 自宅のプリンター、もしくはセブンイレブンで契約書を印刷する
  3. FAXで契約書類を送付する

この方法だと、アコムに来店することなく、カードを受け取るまで待つ必要もなく、即日振り込みして貰えます。(もちろん、ご自身の持っている任意の口座でOKです)

14時より後で、アコムの店舗へ来店が出来る場合
  1. WEBか電話から審査申し込みをする
  2. 店頭、もしくは無人契約機「むじんくん」で契約手続きする
  3. その場でカードが発行される
  4. カードでお金を引き出す

その場でカードが発行されるので、自宅に郵送物が届かなくなるというメリット付きです。デメリットとしては、「行くのが面倒くさい」「誰かに見られるというリスク」の2点でしょうか。

14時より後で、来店出来ない場合

残念ながら、即日融資は出来ません。もしこのページを御覧頂いているのが、既に14時以降なのであれば、店舗か無人契約機まで足を運ぶ必要があります。

ちなみに、無人契約機なら夜の10時までやっているところも多数あります。人に見られたくないのであれば、出来るだけ夜遅い時間帯に行くなどの方法を選ぶのも手です。

即日融資でなくても構わない場合

特に今日中にこだわっていないのであれば、方法は上記以外にもあります。

パソコンかスマホかガラケー

店舗に足を運ばず、WEBだけで済ませる申し込み方法です。

  1. WEBから申し込む
  2. メールか電話で連絡が来る(審査結果)
  3. アプリかFAXで本人確認書類を提出
  4. 初回は銀行振込してもらうか、カードが届くまで待つか選ぶ

どんな人におすすめ?:とにかく手軽に、簡単に手続き済ませたい人。出来るだけ周りに知られず借りたい人。
【補足】
初回のみ、銀行振込で、口座に振り込んでもらうか、カードが郵送されて来た後ATMから引き出すか選べます。特に急いでなくて、銀行通帳等に借金の記録をあまり残したくない人は、カード到着まで待ちましょう。

電話

店舗に足を運ぶ必要があります。

  1. 電話で申し込み
  2. 簡易審査がされる(その場で)
  3. 店舗か無人契約機へ行く
  4. その場でカード発行される

どんな人におすすめ?:パソコンやスマホは、家族に見られる恐れがある人。
【補足】
公衆電話から電話をして、店頭へ行けばある意味最も証拠が残りにくい申し込み方法です。

郵送

電話連絡と書類郵送だけで手続きが済み、店舗へ行く必要はありません。

  1. 電話で書類を送ってもらう
  2. 届いた書類に記入を済ませて返送する
  3. 審査結果が電話で来る
  4. カードが郵送される

どんな人におすすめ?:デジタルをとことん嫌う人

返済について

アコムの返済システムは少し他社と異なっています。
定率リボルビング方式という見慣れない方式を採用しているのです。

いくらまで借りたかによって、月々の返済していく割合が変わります。

まずはこちらの一覧表を御覧ください。

借りた額 返済割合
~30万 4.2%以上
30万~100万 3%以上
100万円以上 2~3%以上

10万円を借りた場合の月々の返済割合は4.2%です。

10万×4.2%=4,200円

100円単位は切り上げになりますので、返済額は5,000円以上からとなります。

月々の最低返済額は、他社よりも高い

他の消費者金融と比べると、1ヶ月の返済額が比較的高いと言えます。安いところだと月々2,000円からの返済という金融機関もあるのです。

もちろん月々の返済額が高ければ、その分早く完済出来て発生する利息も少なく済みます。しかし、「今月は一番ヤバいけど、しばらくややヤバい状態が続いちゃうんだよね…」という時には結構辛いです。

どこから返済出来る?

返済方法は、オンラインバンクを使えば24時間、365日いつでも返済可能です。臨時収入がある度にちょこちょこ返していくということも出来ます。

提携ATMからでも返せますので、目についたコンビニで返せばOKです。この辺はマイナーな金融機関にはない、素晴らしい便利さですね。

どうしても本当に今月は返済出来無さそう。そんな時は?

これもアコムはさすが大手だなと感じるポイントですが、非常に融通が効きます。

もし「本当に今月は無理!」って分かった時点で、アコムに相談すると、返済額を一時的に下げてくれます。事前に相談すれば滞納履歴がつかないのでオススメです。

アコムと他社のレディースローンを比較してみた

比較する相手として選んだのはプロミスレディースローンです。

銀行カードローンでは条件が異なりすぎますし、アイフル「SulaLi」では商品の性質が違い過ぎたためです。

アコム 比較項目 アイフル
即日融資
金利
家族バレ対応
5,000円以上 最低返済額(10万円借りた場合) 4,000円以上
× 女性専用サービス

即日融資で比較

どちらも消費者金融業界を代表する企業なだけあって、即日融資への対応は◎です。この項目はどちらも甲乙つけられない状態ですね。

金利で比較

アコムの最高金利は18%。プロミスの最高金利は17.8%。これだけ見るとアコムの方が高いように感じます。

しかしプロミスの場合は融資額で金利がほぼ決まっています。公式発表があったわけではないですが、公式サイトの情報を組み合わせると50万円までは17.8%になる確率が高いです。

その点、アコムはあくまで審査結果次第です。18%になる可能性ももちろんありますが、それ以下になる可能性もあります。

今までの信用情報の綺麗さや、勤続年数、年収などの加点要素によって金利を下げられるかもしれません。勝負かけられそうな人には一旦、アコムで申し込んでみることをオススメします。

家族バレ対応で比較

家族バレの対応度では圧倒的にプロミスの方が優秀です。オンラインバンク口座を用意し、その口座さえだれにも知られないように死守すれば、最も証拠を持たない状態で融資してもらえる消費者金融だと言えましょう。詳しい理由に関しては、プロミスレディースローンのページでご確認ください。

最低返済額で比較

これはどちらもさほど低くはないという印象です。月々の最低返済額最優先な方は、銀行カードローンを利用する方が良いでしょう。

あえてこの2つで比較するのであれば、いざとなった時に返済額を減らしてくれるアコムの方が良心的かもしれません。

女性専用サービスで比較

これは、アコムはそもそももう女性専用サービスがほぼないため、比較しようがありませんね。とはいえ、プロミスも女性専用ダイヤル(プロミスのは100%女性スタッフが対応してくれます)ぐらいですから、◯とは言えません。

もし、女性専用商品にこだわりたい+10万円以上借りる予定がないのであればアイフル「SulaLi」がオススメです。

口コミ・評判

皆さんから寄せられた口コミの中から、運営側で「特に有益な口コミ」と判断されたものは「ピックアップ口コミ」としてご紹介しています。

口コミは引き続き募集しています!

良い口コミ

◯ピックアップ口コミ◯

無事審査通過。20代、フリーター、勤続2年、年収180万くらい。他社借り入れ無し。50万で可決。思ったより限度額高くてビビった。どこでもこんな行けんの?初めての借金でいきなり50万までOKって言われて、逆に怖くなってる。

※筆者注釈)この口コミを書いてくれた方の詳細な申し込み内容や経済状況が分からないので、初めての借金申し込みという部分から察するに、おそらく信用情報はかなり綺麗なのだと思います。その事プラス、総量規制の対象になることを鑑みると50万という限度額設定は納得です。総量規制とは「年収の3分の1までしか貸し付けてはいけない」という法律です。年収180万くらいなのであれば、この投稿者さんの貸し付け可能額の大半部分をアコムが占領出来ることになりますね。信用情報が綺麗な良いお客さんは、出来るだけ自分のところをメインに使って欲しいという戦術のため、フリーターの方でも高めの限度額で設定されることがあります。

申し込んだ日にお金を借りることが出来ました。急いでいたので助かりました。電話で話したお姉さんも、自動契約機で対応してくれたお姉さんも、優しくて感じの良い人でした。どんなに質問してくれても、快く答えてくれました。平日の夜に申し込んだからか、それとも給与明細を提出したからか分かりませんけれど、在籍確認の電話もありませんでした。パート先にかかってきたら嫌だなと思っていたので、安心しました。
海外旅行の直前にお財布を落としてしまい、海外行くのにクレジットカード無しでは不便だし危険なので、何とか今日中に入手出来るクレジットカードを探していた結果、アコムのクレジットカードにたどり着きました。機械からカードが発行された瞬間からもうカードが使える状態で、本当に、本当に助かりました。「消費者金融だから」と敬遠する気持ちがなかったかと言えば嘘になりますが、「今日中に何とかして欲しい」という顧客の声に応えるべく、様々な企業努力を積んできているのだと、その点は素直に感動しました。

悪い口コミ

今、返済中の身ですが、問い合わせ先の電話番号が分かりにくい。調べれば調べるほど、色んな電話番号が出て来て、結局どこに連絡すればいいのか分からない。番号によって営業時間違うし、困った時はどこに相談すればいいのか、もっと分かりやすく書いといてほしい。カードの裏面に書いてある連絡先は、ホームページで調べて出て来た電話番号より営業時間短いって、意味分からないでしょう。あと自動音声ガイダンスが細かく分かれすぎです。確か8個か9個ぐらいにジャンルが分かれてて、自分の相談内容がどこなのか分かりにくい。

総評:こんな人にオススメ

「今日中にお金が必要で、しかももう割と夜遅い」という状況の人には、レディースローンの女性専用サービスなんて投げ捨てて、アコムを断トツでオススメします。

即日融資でカードローンもクレジットカードも利用出来るなど、「使い始められるまでの時間」で言えば、アコムは国内有数の早さだと思います。

また全消費者金融トップの審査通過率も大きな武器です。

早くて貸してもらいやすい消費者金融なら間違いなくアコムが最強でしょう。

ただし「スピード&通りやすさ最優先」でない場合は、他社も検討してみて良いと思います。

2 件の皆の口コミ

  1. あず より:

    IT業界で派遣をしていて、今年で25歳になります。去年の年収は200万円程度です。

    もうすぐ正社員登用してもらえるので給料が増えるのですが、今月ピンチでアコムからお金を借りることにしました。結果的には5万円お借りできました。

    正直不安でいっぱいだったのですが、ホームページでじっくり見て無利息っていうものがあったので利用しました。

    おかげで今月なんとかできそうです。

  2. aaa より:

    自動契約機ならその日に借りられるって、どこでも書いてるけど、私はよっぽどお金に困ってないかぎり行かないことをオススメします!

    エレベーターのドアが開いた瞬間に「アコム」の文字が見えるようなデザインはやめてほしいです。帰りのエレベーターで、上の階の居酒屋で飲んでたらしい若者と乗り合わせて、何となく視線が痛いように感じてしまいました。

    ビルの上にあるお店の方が人目につきにくいかと思ったけど、そんなことありませんでした。

    今度からどうしてもアコムのATMを利用しないといけない時は、路面店を探そうと思います。

あなたの口コミをお待ちしています

お名前はニックネーム可です(必須項目です)。投稿ボタンは1回だけ押してください。